WordPress でメディアアップロードを利用することがあると思うのですが、アップロードするデータ上限を変更したいときってありますよね。

ウェブで検索すると3種類くらいの変更方法を教えてくれるのですが、どれもいまいちピンと来なかったのですが、Qiita でしっくり来る回答を見つけました。

さくらレンタルサーバーのWordPressで最大アップロードサイズ: 2 MBを変更しました – Qiita

 

【0 : 前提】さくらインターネットのサーバを利用していること。

【1】さくらのコントロールパネルへログインする。

【2】サイドバーにある [アプリケーションの設定] > [PHP設定の編集] 画面へ移動する。

【3】「php.ini 設定ファイル編集」のテキストエリアへ、ファイルのアップロード上限を示す設定を記述する。

例)

memory_limit = 20M
post_max_size = 10M
upload_max_filesize = 10M

【4】「保存する」ボタンを押す。

【5】WordPress のメディアアップロード画面へ移動し、新規追加ウィンドウを表示させるとファイルのアップロード上限が更新されていることを確認できます。

 

このやり方が一番しっくりきました。むやみに .htaccess を増やしたくない、php.ini をどこにアップロードすれば有効なのかわからない、そういうちょっとした悩みを通り越してスカッと解決できる冴えたやり方かなと思います。

カテゴリー: ブログ